〈bookrium=book+aquarium〉本の海を回遊するブックリウムの、本と陶芸のある生活です。


by bookrium
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2018年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

c0095492_20445503.jpg
地産地消文化情報誌『能登』vol32・2018年夏号が発売されました。

特集Ⅰは能登國千三百年 歴史散歩。今回は鳳至郡です。今は鳳至(ふげし)という名前が変わってしまいましたが、この字が好きです。
伝統的な建築の黒島地区、門前の神社の船絵馬、桜滝など、気になる所がいろいろ。じっくり読みたい。

特集IIは海が見えるカフェ&レストラン。木の浦のCafe Coveはきれいな海とゆったりした時間でした。まだ行ってない眺めのいい気になるお店がいろいろ。

芝雪の連載「能登文学紀行」第3回は〈向田邦子 ルーツをさがして〉。能登島と向田邦子について書きました。

本屋で積んであるのを見て、連載のページを即確認して買ってしまいます。家帰ったら届いてました。
次の号も取り上げる作家は決めているので、がんばります。





[PR]
by BOOKRIUM | 2018-07-11 20:44 | 本のまわりで | Trackback | Comments(0)

珠洲焼の写真

c0095492_02414309.jpg
広報の冊子開いたら使われてました。今日知りました。
別冊太陽の『大壺小壺』に載っていた壺の模倣です。元の写真の壺は端正で美しくて、お気に入りです。
見た人に聞くと、昔の珠洲焼にしては口が今のっぽい、壺の立ち上がりは昔の珠洲焼みたい、という意見でした。


[PR]
by BOOKRIUM | 2018-07-02 02:40 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)
高台を削る時に、高さを揃えるトースカン。陶芸用品のカタログを見ると5400円位だったので、自作してみました。

c0095492_12523365.jpg
Before
ちょうボルト 158円、6角ナット 108円
ミニ金具 118円×2、ミニ金具 128円
文具セット 99円、目玉クリップ 99円
合計 828円

c0095492_12530141.jpg
After
結構すぐ出来ました。
コンパスを分解。木は切れっ端。ネジで留めてます。

c0095492_21342040.jpg
こんな感じに削る前に測って高さを揃えます。

[PR]
by BOOKRIUM | 2018-07-01 12:51 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)