〈bookrium=book+aquarium〉本の海を回遊するブックリウムの、本と陶芸のある生活です。


by bookrium
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2017年 10月 01日 ( 1 )

spectator

c0095492_22182882.jpg

たまに本の話。
『spectator』vol.36「コペ転」vol.33「クリエイティブ文章術」です。

コペ転は龜鳴屋さんのインタビューが読みたくて。1番最初に読みました。面白いです。
今図書館で取り寄せた『宮崎孝政全詩集』を読んでいます。この本や今までの本についてもお話ししています。
本にしなければゼロになってしまう存在の作家たち。

〈二度と浮かびあがってこないし、この世にいなかったことになってしまう。どこかでちょっと引っかかるいい部分があったら残してあげたい。〉

この部分が一番残りました。

文章術はタイトルがいいな、と思って。最近文章についての本が気になります。里見弴とか野村進を読んだりしています。
北山耕平さんの特集号も気になってますが、インタビューが載っているこの号にしてみました。
この号は魅力的なノンフィクションの文章をクリエイティブライティングと呼んでいます。巻頭の最後に書かれた文章が好きです。

〈この特集が、あなたの旅のコンパスとなれることを願う。〉

スペクテイターは2冊共ぎっしりと濃い内容、文章です。読みがいがあります。これからコツコツ読んでいきたいです。



[PR]
by bookrium | 2017-10-01 21:12 | 好きな本 | Trackback | Comments(0)