〈bookrium=book+aquarium〉本の海を回遊するブックリウムの、本と陶芸のある生活です。


by bookrium
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

『能登』夏号が出ました。

c0095492_20445503.jpg
地産地消文化情報誌『能登』vol32・2018年夏号が発売されました。

特集Ⅰは能登國千三百年 歴史散歩。今回は鳳至郡です。今は鳳至(ふげし)という名前が変わってしまいましたが、この字が好きです。
伝統的な建築の黒島地区、門前の神社の船絵馬、桜滝など、気になる所がいろいろ。じっくり読みたい。

特集IIは海が見えるカフェ&レストラン。木の浦のCafe Coveはきれいな海とゆったりした時間でした。まだ行ってない眺めのいい気になるお店がいろいろ。

芝雪の連載「能登文学紀行」第3回は〈向田邦子 ルーツをさがして〉。能登島と向田邦子について書きました。

本屋で積んであるのを見て、連載のページを即確認して買ってしまいます。家帰ったら届いてました。
次の号も取り上げる作家は決めているので、がんばります。





[PR]
トラックバックURL : https://bookrium.exblog.jp/tb/29627243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by BOOKRIUM | 2018-07-11 20:44 | 本のまわりで | Trackback | Comments(0)