〈bookrium=book+aquarium〉本の海を回遊するブックリウムの、本と陶芸のある生活です。


by bookrium
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

立秋――『さようなら コロンバス(GOOBYE,COLUMBUS)』

立秋(りっしゅう)……秋の気配をはじめて感じる頃。この日から立冬の前日までが秋。実際には、秋になってなお残る暑さ、残暑が続く時期。


〈初めて会ったとき、ブレンダはぼくに眼鏡を持っていて、と頼んだ。それから、飛び板の端まで歩いていって、ぼんやりした眼つきでプールを見下ろした。プールにたとえ水がなくても、近眼のブレンダには判らなかっただろう。みごとに飛びこんだが、すぐプールの脇のほうへ泳ぎ戻ってきた――短く刈りこんだ鳶色の髪の頭をまっすぐ前に、まるで長い茎の先のバラみたいに伸ばした格好で。〉

c0095492_20561531.jpg


c0095492_20561551.jpg


[PR]
トラックバックURL : https://bookrium.exblog.jp/tb/12327884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bookrium | 2009-08-07 20:56 | 当世本二十四節気 | Trackback | Comments(0)