〈bookrium=book+aquarium〉本の海を回遊するブックリウムの、本と陶芸のある生活です。


by bookrium
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:やきもの ( 62 ) タグの人気記事

gift

c0095492_23152075.jpg

舟あそびとMOCCAの期間限定母の日BOXです。堀仁憲さんの小さな花器と、少ない予算に合わせて作ってくれました。



[PR]
by bookrium | 2014-05-13 23:15 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

つがいの鳥

c0095492_1748849.jpg

いただきもの。舟あそびで個展をしていた堀仁憲さんの黄三島箸置きです。
象嵌に、尾っぽが鎬でかわいい。何の鳥かはわからない。


[PR]
by bookrium | 2014-05-12 17:48 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

いろいろ

c0095492_13142970.jpg

前に作った皿。
下から15×2、13×1.8、10.5×1.4、8.5×1.7。
上3枚は注文の残りです。

c0095492_13142965.jpg

研修生の時に作ったもの。小さいものを入れてました。

c0095492_13142931.jpg

昔の珠洲焼の欠片と、研修生の時に作った壺の欠片。昔の珠洲焼にある巴文の叩き壺を作りましたが、叩き目の線の幅とか昔のものとの違いを感じます。
この巴文は本来は印で押したものだと思いますが、これは彫りました。
[PR]
by bookrium | 2014-04-27 13:14 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

蚊取りぶた

c0095492_225476.jpg

c0095492_2254737.jpg

体験企画の参考用で作ってみました。蚊取りぶたは初めて作りました。てびねりです。耳と足は後日つけています。
[PR]
by bookrium | 2014-04-12 22:54 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

珠洲焼プロジェクト

c0095492_15243680.jpg

3/26~30まで、藻寄行蔵の生家(珠洲郵便局となり)で、珠洲焼プロジェクトの展示があります。
金沢美術工芸大学の学生と、益子や九谷の方が作ったそうです。

広い古民家でした。
珠洲焼してる人も参加されてたら、互いに刺激があっておもしろいんじゃないかなと思いました。珠洲焼はいろいろ可能性があると思いますが、こういうアートプロジェクトと実際作ってる人は交流がないので、難しそうですが残念に感じます。
[PR]
by bookrium | 2014-03-26 15:24 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

ぼたもち

c0095492_202216100.jpg

珠洲焼にぼたもち。
[PR]
by bookrium | 2014-03-21 20:22 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

少し整えました。

before
c0095492_16415045.jpg

after
c0095492_16415047.jpg

[PR]
by bookrium | 2014-03-19 16:41 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

ろくろ

c0095492_10394144.jpg

SHIMPOの古いろくろといす。
本体についた赤いプレートには〈RINGCONE-POPET/VARIABLE SPEED POTTER'S WHEEL/SHIMPO INDUSTRIAL CO.,LTD./KYOTO JAPAN〉とあります。
スイッチを手前にひねると左回転になります。奥にひねると右回転です。
中古で回転する音がちょっと大きい。今出てるろくろは消音です。
[PR]
by bookrium | 2014-03-16 21:31 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

『みちくさ道中』

c0095492_20302515.jpg

〈ただ、自分の仕事が、誰かの貴重な時間のかたわらにある可能性に行き当たって、製品や作品を世に出すということの責任のようなものを改めて突きつけられた気がした。あなたの建てた家が、作った家具が、パジャマが、食器が、絵が、楽器が、誰かの最期のときと共にあるかもしれない。それに恥じない仕事をする、と覚悟を持って臨むのもまた、「働く」ということの大事な構えなのだろう。自分のやりがい、ばかりじゃなくて。〉「シンカン先生」木内昇『みちくさ道中』より


 
みちくさ道中
みちくさ道中
posted with amazlet at 14.03.14
木内 昇
平凡社
売り上げランキング: 325,275

[PR]
by bookrium | 2014-03-13 22:00 | 読んだ本 | Trackback | Comments(0)

『楽しい小皿』

c0095492_13133956.jpg
c0095492_13133928.jpg
c0095492_13133955.jpg


貸してもらった青幻舎の『楽しい小皿』。
おもしろい皿がたくさんあります。
中でも大津絵節絵皿が好きです。


 
楽しい小皿
楽しい小皿
posted with amazlet at 14.03.14
三好 一
青幻舎
売り上げランキング: 98,533

[PR]
by bookrium | 2014-03-12 16:12 | 読んだ本 | Trackback | Comments(0)