〈bookrium=book+aquarium〉本の海を回遊するブックリウムの、本のある生活です。


by bookrium
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2014年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

借りた本

c0095492_19114430.jpg

松浦弥太郎さんは最近本をいっぱい出してます。最近出る本は読んだり読まなかったりです。
『本業失格』『最低で最高の本屋』『くちぶえカタログ』『くちぶえサンドイッチ』が好きで、今でもたまに読み返します。

『天使のみつけかた』は中の「風流天使」が好きで借りてみました。
[PR]
by bookrium | 2014-11-30 19:11 | 借りた本 | Trackback | Comments(0)

新しい図書館 2回目

c0095492_2221464.jpg

11/15(土)、市の新図書館について話し合うワークショップが現図書館の2階で行われました。新しく興味を持たれた人も来られて12名。
図書館資料や私も含め資料本を持ち寄ったのを見たり、図書館建設に向けた内部の話や、現図書館にいたる歴史を少し聞けました。
立地、児童館など複合施設にするか図書館の充実した単独施設がいいのか、建設に向けて館長を決めて準備室を設けた方がいいのではないか…など、いろんな意見が出ました。

新図書館への希望はいろいろとある中で、現図書館でもできることがあるんじゃないかという意見が出ました。
新図書館ができるまでの数年間、市民が今何をできるかということで、図書館の「友の会」の立ち上げという案が最後に出ました。
これは発展していけたらいいなと思います。

会の中で〈図書館が文化の中心になるように〉という意見があり、とても大事なことだなと思いました。
現図書館の建物は40年ほど経っていて、老朽化しています。新しく建つ図書館がもし40年50年とそこに在って、市民に愛されたらいいなと思います。
これからの40年と考えると、市民2名が加わった検討委員会が半年程3回の会議で、上に新図書館の案を出していいのかな、と思います。

『町立図書館をつくった! 島根県斐川町での実践から』という本を今読んでます。町民と職員が協議を重ねて、基本計画の策定から設計者の選定、数年間の図書館建設に向けたスケジュールが月単位で載っていて、こういったことをするんだなとわかりやすいです。
[PR]
by bookrium | 2014-11-15 22:02 | 本のまわりで | Trackback | Comments(0)

鳥湯呑み

c0095492_12442424.jpg

こんな鳥の絵が描いてある湯呑みを見て、欲しくて自分で作ってみました。
素焼きした上に蝋抜きして絵を描いて、白くなる釉薬を掛けます。絵だけ浮かび上がる(はず)。
[PR]
by bookrium | 2014-11-09 12:44 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

ポット

c0095492_19233650.jpg
中に茶漉しを作り、口や取っ手のパーツをつけた所。黒いのは筆ペン。
前に写真をのせたポットは良くなかったので割りました。これもあんまりだけど。

c0095492_19233681.jpg
電気窯で800℃で素焼きしたもの。小さく縮んだので、蓋は予備のものに替えました。これから釉薬を掛けて本焼きをします。

c0095492_2263042.jpg
釉薬を掛けて電気窯で焼いたところ。土の耐火度が弱かったのか火膨れがぼこぼこと表面に出てます。

c0095492_2263043.jpg
コーヒーサーバーが欠けたので代わりに使ってみました。
その後、加賀棒茶を入れるのにちょうど良くて、よく使っています。
使ってみると、ふたの内側のかかりをつけたり、取っ手に親指を置くところをつけるとよかったな、と思いました。



[PR]
by bookrium | 2014-11-05 19:23 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

福うさぎと小皿

c0095492_19214210.jpg

[PR]
by bookrium | 2014-11-05 19:21 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)
c0095492_21211949.jpg

広坂のギャラリー「モノトヒト」の90 days shop。
期間は2015年1月4日までです。

赤木智子さんは本を読んでいたので寄ってみました。
実際使っている水屋を運んで展示に使ってました。
いろいろあったけど、お茶がなかったので加賀棒茶を購入。

店の外観を撮らなかったけど、場所は昔の広坂書房です。すごい変わりました。ここにどんな本棚があったか、覚えています。

c0095492_21211921.jpg

[PR]
by bookrium | 2014-11-04 21:21 | | Trackback | Comments(0)

借りた本 11/1

c0095492_23325441.jpg

新図書館建設について考えたくて、図書館についての本をいろいろ借りてみました。
なんで人はそれぞれ、本があるというだけではなく、いろんなサービスを求めるのだろう、と考えます。
全ての人の満足のいくカタチってあるのだろうか、サービスを提供する人材を育てられるのだろうか、と後ろ向きな考えになってしまったり。

マラマッドの『夏の読書』で、最後に主人公が図書館で震えながら100冊の本を数えるというのが好きです。
新図書館のワークショップに出た意見で、アメリカの図書館の読書推進が自殺予防に使われている、ということがありました。
人に疲れたら図書館、という意見もありました。

明るく、あたたかい図書館がいいな、と思います。
「能登の里山里海」という地域の民俗資料も充実してるといいなと思います。
[PR]
by bookrium | 2014-11-01 23:32 | 借りた本 | Trackback | Comments(0)

新しい図書館

c0095492_23155299.jpg

10月18日、珠洲市立中央図書館で、「こんな図書館あったらいいな♪ワークショップ」が行われました。
写真は色んな意見を付箋に書き出したところ。

珠洲市では新しい図書館をつくるために、新図書館建設検討委員会が立ち上がっています。
今回は委員に公募で選ばれたお二人を中心に、図書館に興味がある方たちが集まって話し合いをしました。

好きな図書館、理想像、色んなお話を聞けました。
聞いていて、自分の理想の図書館、本に対しての考えがまだしっかりないなと強く思いました。
本当は本があればそれだけでいい、と思ったりしますが、やっぱり本の数ではなく、どんな本があるか、どんなにきれいで立派な建物だとしても、人と人だと思いました。

次回は11月15日(土)13:30~17:00、中央図書館2Fにて行われます。
[PR]
by bookrium | 2014-11-01 23:15 | 本のまわりで | Trackback | Comments(0)

「冬の友」

c0095492_18535869.jpg

今日はとてもかわいいDMが届きました。昨年と同じあたたかいイラスト。

11月15日、16日にしいのき迎賓館うら、石垣前で開催する「冬の友」。
金沢の冬の過ごしかた。

一枚のかるたであらわしたテーマごとのテントがあって、とてもおもしろそう。
気になるものがたくさんあります。『トーマの心臓』のホットチョコ。まゆげカット(お願いしたい)。ヒンメリづくり(とても作りたい)。ホットジンジャー(飲みたい)。漆のスプーン。凧あげ。ゼロ歳からの映画館。

もう一枚のDMは霜田あゆ美個展。11/11~11/24、オヨヨ書林せせらぎ通り店にて。
〈これが一生か 一生がこれか あぁ嫌だ嫌だ〉という一葉の言葉。
一葉命日の11/23には「好きな小説を絵にする」というワークショップもあります。自分の好きなものがたり。何がいいかなぁと考えるだけでも楽しいです。高野聖とか化鳥とか絵にしやすいかも。
[PR]
by bookrium | 2014-11-01 18:53 |