〈bookrium=book+aquarium〉本の海を回遊するブックリウムの、本のある生活です。


by bookrium

<   2014年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

いままで書いた中で、2

c0095492_17502553.jpg

前回。


その後の好きな本、いま気になっていること。


とか。
内容が薄くなってますが、この数年は切実に書きたいと思う本に出会ってないです。

この数年このブログは本とやきものを載せてしっくりしてない気もするのですが、ブログを分けずに好きな本と好きな工芸について書いていくと思います。

本との関わりが、今年の冬から変化を感じています。
工芸との関わりも、春から変わっていくので、どんなふうになっていくかは楽しみです。




[PR]
by BOOKRIUM | 2014-03-31 18:07 | | Trackback | Comments(0)

借りた本 3/30

c0095492_16341034.jpg

暮しの手帖3冊。「夢のワンピース」「ファウニのムーミン人形」「すてきなこぎん刺し」「まいにち安心お弁当術」が気になります。
[PR]
by bookrium | 2014-03-30 16:34 | 借りた本 | Trackback | Comments(0)

『走れ!移動図書館』

〈衣食住が大切なのは疑いようもない事実です。
 心はどうでしょう。〉

ちくまプリマー新書の鎌倉幸子『走れ!移動図書館』。
内戦を逃れタイに移住した難民を支援し、図書館活動を行った国際協力NGOの公益社団法人シャンティ国際ボランティア会。その「走れ東北!移動図書館プロジェクト」
震災後の4月に東北入りし、移動図書館の準備の過程、7月に運行し始めてから仮設住宅での本と人の関わり。阪神・淡路大震災の経験をふまえた「緊急救援時における一〇ヵ条」。

被災した各地の図書館、本屋の被害についても書かれていて、特に陸前高田の図書館の被害に衝撃を受けました。全て本が流失した図書館や、大槌町・野田村の図書館の壊滅状態、職員7人全員死亡または行方不明で壊滅状態・把握不能の陸前高田。図書館の隣には約100人が避難しつつ生存者が3人だった避難所。

仮設住宅で本を必要とする人。それに応えて本を選ぶ人。再開した本屋で本を買うこと。

〈本はチカラがある。そう人は信じているから本はこの世に存在し続けているのではないでしょうか。〉

震災後、石川近代文学館の絵本を集めて送るよびかけを見て、少ないですが預けました。
あの絵本はどこかで読まれて、よろこぶ子がいるだろうかと、時々思っていました。

〈衣食住は、人間が生きる上で必要不可欠であることは疑いようがありません。ただ衣食住は生きるための手段で目的ではありません。
 生きる目的を考えるときに、アイディアやアドバイスをくれたり、辛い時にそばにいてくれるのは家族や友人だけではなく、本もその役割を担えます。〉

この本は図書館で出会いました。
移動図書館という活動を知って、この先いつまで続けて、どんなふうになっていくかはわからないですが、本の可能性があって読んでよかったと思います。



走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書)
鎌倉 幸子
筑摩書房
売り上げランキング: 173,032

[PR]
by bookrium | 2014-03-29 23:30 | 読んだ本 | Trackback | Comments(0)

『そらあるき 15』

c0095492_20464838.jpg

1年1ヶ月ぶりに出来上がった、新しい『そらあるき』をいただきました。

中にはあうん堂さんが出版した『中川ワニ ジャズブック』の案内。
よりすぐりのジャズCD600枚を紹介。
装釘装画はタダジュンさん。

カードにあるように、あうん堂さんはオープンして丸10年になりました。
初めてお店を見つけたときのワクワク感は、自分も何かが始まるような気がしたのを思い出します。
初めて行った時に話をいただいて、「私の本棚」というコーナーに本を置かせてもらったのは、うれしかったです。
この前から鈴々堂さんで本を少し置かせてもらって、その頃とはちょっと違ううれしさ、本にさわって並べる楽しさを思い出しました。
[PR]
by bookrium | 2014-03-29 20:46 | いただいた本 | Trackback | Comments(0)
c0095492_20212728.jpg

前にもらったこの2冊。『イワト No .9』には金沢のブックカフェあうん堂さんの文章が載ってます。
『modern juice 5』の特集は「インテリア・オブ・ミー」。『modern juice』は、どうしてこんなに密度の濃い冊子を作れるんだろう、とよく思います。
[PR]
by bookrium | 2014-03-29 20:21 | いただいた本 | Trackback | Comments(0)

乙女の金沢 春ららら市

c0095492_17292777.jpg

今年もかわいいDMが送られてきました。ありがとうございます。
今年もそんな季節なんだなと思いました。
まだ行ったことがないので、行った人の話を聞いたら、行きたいなと毎年思います。

c0095492_17292857.jpg

4/12(土)、13(日) 10~17時
しいのき迎賓館横 広坂緑地


石川生まれのいいもの&おいしいものがずらり104店
工芸・食・映画・ワークショップ・ライブ

DMの裏はお店のMAPです。
古本があったり、陶磁器があったり。出店者の森岡希世子さんは器が好きでブログを時々見るので、ちょっと楽しみ。珠洲焼もあります。

他にもハンバートハンバートのライブ、ロシアのパペット映画、ひげがキュートなひゃくまんさんがやってくる!

楽しみですね。
[PR]
by bookrium | 2014-03-27 17:29 | | Trackback | Comments(0)

珠洲焼プロジェクト

c0095492_15243680.jpg

3/26~30まで、藻寄行蔵の生家(珠洲郵便局となり)で、珠洲焼プロジェクトの展示があります。
金沢美術工芸大学の学生と、益子や九谷の方が作ったそうです。

広い古民家でした。
珠洲焼してる人も参加されてたら、互いに刺激があっておもしろいんじゃないかなと思いました。珠洲焼はいろいろ可能性があると思いますが、こういうアートプロジェクトと実際作ってる人は交流がないので、難しそうですが残念に感じます。
[PR]
by bookrium | 2014-03-26 15:24 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

借りた本 3/22

c0095492_17411991.jpg

庄野潤三のこの本、読んだことあるような気もします。
[PR]
by bookrium | 2014-03-22 17:41 | 借りた本 | Trackback | Comments(0)

借りた本 3/22

c0095492_17414626.jpg

[PR]
by bookrium | 2014-03-22 17:41 | 借りた本 | Trackback | Comments(0)

ぼたもち

c0095492_202216100.jpg

珠洲焼にぼたもち。
[PR]
by bookrium | 2014-03-21 20:22 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)