〈bookrium=book+aquarium〉本の海を回遊するブックリウムの、本と陶芸のある生活です。


by bookrium
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

紀の川文庫



今日は午前中、紀の川文庫に行ってきました。私の借りている工房がある、旧本小学校の教室に、紀の川文庫があります。
小学校の旧校舎は、上は市立図書館の書庫、音楽室は社会人の吹奏楽団、家庭室は地域の認知症予防も兼ねたほのぼのカフェ、給食の調理室は珠洲焼の工房、というふうに使われています。
紀の川文庫の本は寄贈本です。
日曜日の午前中に貸出をしています。


c0095492_1423323.jpg

ミステリと時代小説の部屋。

c0095492_1423388.jpg

c0095492_1423320.jpg

c0095492_1423377.jpg

文学の部屋。

c0095492_1423430.jpg

社会、理科の部屋。

c0095492_1423462.jpg

今日借りた三浦哲郎の『白夜を旅する人々』。ずっと読みたかった1冊です。

今日は一人本棚に本を補充したり並べかえたりしていました。作業曲は『巡礼の年』。
久しぶりに本に触った気がします。年末に自分の本を売ったけれど、その時と今日では、違いました。
本棚は、人が触れると違うと思います。人も、こういうふうに本に触れることが、癒されるというか、私はこういうことが好きなんだろうな、と感じながら、作業していました。

[PR]
トラックバックURL : http://bookrium.exblog.jp/tb/26301941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bookrium | 2017-01-08 14:02 | 本のまわりで | Trackback | Comments(0)