〈bookrium=book+aquarium〉本の海を回遊するブックリウムの、本と陶芸のある生活です。


by bookrium
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

珠洲の一箱古本市

c0095492_19221348.jpg

今日、東山中の沢野果樹園で、一箱古本市が開かれていました。

りんごの看板を目印に、山の奥を進むと開けた場所に行われてました。写真左側の木陰の下にも出店しています。

ひさしぶりに色んな人の出した本を選ぶ楽しみや、果樹園のりんごを使ったりんごソースの蒸しパンとか、のびのびした場所と時間で楽しかったです。


購入した本(買った順)。みなさん安く出してました。

『ラピスラズリ』山尾悠子
『びんぼう自慢』古今亭志ん生
『聊斎志異の怪』
『かく No. 7』(これは無料のzine)

『太陽の木の枝 ジプシーのむかしばなし』(堀内誠一の挿絵がたくさん)
『ジプシーの謎』

『銀の三角』萩尾望都(『金魚屋古書店』に出てきて、前から読んでみたかった本。金魚屋で出てきたのと同じ『地球へ…』もあったけど、売れてました)
[PR]
by bookrium | 2014-07-06 19:22 | 本のまわりで