〈bookrium=book+aquarium〉本の海を回遊するブックリウムの、本のある生活です。


by bookrium
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

古本販売しています。

c0095492_17505518.jpg

上戸町にある鈴々堂さんで、古本販売することになりました。
お店に入るとすぐ古本の本棚があります。
ほとんどが元からあった鈴々堂さんの本です。
どれを面で出すか選ぶのはひさしぶりで、おもしろかったです。
持っていった本は、基本的に値段は安めにつけてます。

c0095492_17472218.jpg
c0095492_17483792.jpg


今は本をあまり買わないようにしていて、まだ残っていた過去の本を主に出しました。
お店に来た時はコーヒーと一緒に本を見てみるのもたのしいかも。

        
c0095492_21571787.jpg


c0095492_17571465.jpg

(ちょっと前の写真)


日・月 定休日
11:30~18:00
コーヒー350円より
豆販売・古本
古川パン持ち込みOK


(9月で古本の本棚はなくなりました)





『&Premium 2 ライフスタイルの教科書』
『暮しの手帖43』
『ku:nel vol.13,16,17,19,20,22,24,27,28』 SOLD OUT(17,27)
『Arne 11,12』
『Esquire vol.20 美しい本、230冊。』
『Esquire vol.22 SF再読。』
『Esquire vol.23 見せたい本棚の作り方。』
『spoon. No,16 2003年、絵本の旅』
『MOE 2004年11月号 とっておきの小さな絵本の旅100』
『MOE 2006年7月号 絵本好きが集まる絵本屋さん100』 SOLD OUT
『芸術新潮 2001年5月号 谷内六郎 いつか見た夢』
『芸術新潮 2004年7月号 ロシア絵本のすばらしい世界』
『考える人 No,25 自伝、評伝、日記を読もう』
『プリンツ21 2000夏 舟越桂 静かな光の中へ』
『relax 66 すべての日本人は野比のび太である。なんてたわごと言いたくなる夏。ジャイアンのポスターついてます。』
『BRUTUS 677 本が人をつくる。』 SOLD OUT
『BRUTUS 706 今日の糸井重里』
『BRUTUS 合本 居住空間学』
『住む。 NO.19 小屋の贅沢。』
『カフェ開業入門』
『カメラ日和11 しゃしんの本1・2・3』
『カメラ日和17 シャシンの教科書』

『そらあるき 1,2』
『Boys Photographs』ホンマタカシ
『ALASKA』 SOLD OUT
『sumus 別冊 丸ごと一冊中公文庫』 SOLD OUT
『sumus 13 まるごと一冊晶文社特集』
『山からお宝 けものみち文庫2』
『日記日和』
『みんなの古本500冊』恵文社 SOLD OUT

『子供の世界 CHILDREN'S WORLD』マグナム・フォトス
『ALFABETIERE』Bruno Munari
『in the groove vintage record graphics』eric kohler
『Day Light』MOTOKO
『和田誠百貨店』
『超時間対談』和田誠
『倫敦巴里』和田誠
『徹子の部屋 2』
『ふたりのこいびと』石井好子
『アホウドリにあいにいった』阿奈井文彦
『昭和ベエゴマ奇譚』滝田ゆう
『回転木馬』中村真一郎 装釘 藤城清治
『絵の楽しみ』河原淳
『西荻カメラ』やまだないと
『チェブラーシカ』 SOLD OUT
『赤い船』小川未明
『捨てる女』内澤旬子
『場所はいつも旅先だった』松浦弥太郎  SOLD OUT
『100の基本』松浦弥太郎 SOLD OUT
『即答力』松浦弥太郎

文庫
『二十四の瞳』壺井栄 装画 谷内六郎
『あしたの風』壺井栄
『父の詫び状』向田邦子
『ベスト・オブ・ドッキリチャンネル』森茉莉  編 中野翠
『もめん随筆』森田たま 解説 市川慎子
『土恋』津村節子
『ド・レミの歌』平野レミ
『身体のいいなり』内澤旬子
『月の家族』島尾伸三
『うちには猛犬がいる』中川一政
『吾輩は猫の友だちである』尾辻克彦
『ラインダンス』井上陽水 装画 横尾忠則,「前座で一言」色川武大 ,「わからない」沢木耕太郎
『少年』北杜夫
『車輪の下』ヘッセ SOLD OUT
『誕生日の子どもたち』カポーティ 訳 村上春樹
『ティファニーで朝食を』カポーティ 訳 村上春樹 SOLD OUT
『フィッツジェラルド短篇集』
『ストーリー・ガール』モンゴメリ
『すばらしい雲』サガン


本のお問い合わせは、bookrium☆excite.co.jp(☆を@に変えてください)にお願いします。

[PR]
トラックバックURL : http://bookrium.exblog.jp/tb/21695875
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by BOOKRIUM | 2014-02-19 18:31 | 本のまわりで | Trackback | Comments(0)